腰痛を改善するためには体操を適度にして、同じ姿勢を続けないことが
大切だと言われています。
確かに、体操をすることで腰痛が改善する場合もたくさんあります。

しかし、原因によっては変化がない人もいるのです。
そのような人は原因の追究をするのではなく、別の手段で改善する
ことを考えましょう。

その一つが食事です。

食生活を変えることで腰痛が改善することがあるのです。

腰痛を改善するために、背骨の周りの筋肉を鍛えるといいと言われて
います。

しかし、十分な栄養を摂らずに運動だけをしても、筋肉を付けることが
できません。

筋肉の元となる食材を積極的に摂りましょう。
力を付けるための食材を、パワーフードと言います。

では、パワーフードってどんな食材のこと?

炭水化物がエネルギーの元ですが、同じ炭水化物でも
複数の材料で作られた複合炭水化物が重要なのです。

具体的にはご飯や、うどん、スパゲティなどの麺類です。
ビタミンとミネラルも大事ですね。
野菜や果物もいいですね。

これらの栄養素は、パワーフードからエネルギーを取り出す役割を
担っています。

このように考えると、バランスの取れた食事が大切だと分かります。

それから、重要なのは食事の回数。

1日中仕事をしている人は、3度の食事ではなく5度の食事を
おすすめします。

これは、3度の食事と、2食のおやつを指します。
おやつは、気軽に食べられる栄養価の高いものにしましょう。


トップページにかえる

How to エステ