膝の痛みを改善するための医療用のグッズは多種あります。
これらを利用するには、まず、膝の痛みの原因を明確にする
ことが大切です。

★サポーター・杖
これらは物理的に膝の負担を緩和するための物です。
歩く時の膝にかかる負担を軽減させることが目的で使用するもので、
膝の痛みを根本的に改善できるものではありません。


★テーピング
これもやはり、物理的に膝の負担を緩和するための物です。
膝の痛みを完治させるものではありません。


★プリメント
病気の一つとして膝の痛みを感じる時に使うといいですね。
骨や軟骨の生成を促進するためのサプリメントを服用するのも
いいでしょう。
グルコサミンやヒアルロン酸は軟骨を作る基となるので、
高齢者のためのサプリメントとしても広く利用されています。


★靴
歩く時に重要な役目を果たすのが靴です。
女性で膝の痛みを訴える場合が多いのは、ハイヒールが
原因の一つになっていることがあります。
ハイヒールを履くこと不自然な足の形になっていて、膝への負担が
大きいのです。
できることなら、ヒールが低く、歩きやすい靴を履きましょう。
膝の負担を改善する歩きやすい靴が売られていますからね。
これは、高齢者はもちろん、中高年の女性にもお勧めです。


これらのグッズを使用することで膝の痛みが改善されたとしても、
それは一時的なことに過ぎないという認識をしましょう。






ひざの痛みのトップに返る